偉そうに日常を語っておきながら、よく読むとくだらないことしか書いてない中学生の日記。


by tmsdog_sweetish

気に入らない

気に入るブログデザインが無い 無い 無い
自分で作る機能もあるみたいだけど、めんどくさい(ぇ)
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-12-12 17:45
見にくいと思いますが…


買ってしまいました!!B'zのPleasureⅡ!!


上の写真はCDのジャケットで、下の写真は、予約特典でくじ引きで当てた缶バッジです。
d0046640_18365690.jpg

d0046640_1837523.jpg


…まぁ~堪りませんな!!(危)
母親を扶○のジャスコまで走らせてうきうき気分で帰宅、祖父母父妹と自慢しまくってから即MDにおとしました。そしてCDは厳重に袋に入れて保管。

さっそく聞いてみたんですが…。


うはうは~♪(何)


何か一瞬、受験とか勉強とか学校とかテストとか寒いとかめんどいこと全て忘れて楽しめました。ばんざーい♪

ある友達は、「別にただのシングル集じゃん」って言うけど、じゃぁてめぇこのぐらいやってみろやこらぁー!!って話です(笑)1曲出すのにどんだけ苦労するか解ってんのかコ・ノ・ヤ・ロ・ウ。
私は知らんけれども(こらぁ)

そして翌週友人に自慢しまくってその日一日は相手にしてもらえませんでした。
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-12-10 22:53 | 音楽

ちょっと、疲れた

最近、心に余裕がないなぁーって思います。
なんでか解んないけど。

ちょっかいかけられたりすると、何時もどおり受け流せる時とできない時があって、最近はすぐに「うざい」とかって本気でキレたり。
で、すぐ一人になれるとこに逃げる。なんか言い合ってると自分が思ってること(しかもすごく理不尽で最低な)がだーって出ちゃうんじゃないかって感じになってくるんですよ…。

でも結局、自分の我がままをコントロールできてないだけなんだろうなぁと。
長女ってことで、結構家族には好き勝手やらさせてもらって育ったから、できてるようなフリしてまったくダメなんだなぁと。妹の方がその点では優れてるんだろうなぁ。

誰だって、やりたくないことも我慢してやってるのに、今の私は勉強も、手伝いも、何もかもやりたくないって思う上に悲劇のヒロインになっちゃってる。
妹にも理由のわからないイライラで八つ当たりが多くなって、後から考えると、一人で怒ってすごいイタい人だったなぁと自己嫌悪。


私が認める数少ない、イラッとこないけど親しい大人(図々しい)である、例の部活の先生に愚痴ったら、物事に優先順位付けて、落ち着いてゆっくりやってけば通り過ぎるよって言われました。どうやらこの時期はそういう先輩が多くいたそうです。

自分も立派に友達の批判なんかしちゃってた時もあったけど、結局自分もその仲間なんだなって最近自覚しました。
我がままに育つガキが増えてますけど、やっぱり将来苦労するのは自分なんだと、今更実感してみたりするのです。


イライラの理由が分からなくて、簡単な事も出来なくなりました。二次関数とか。(それは違うな)
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-11-11 23:39 | その他

つ…疲れたーーーー

やっときちんとパソコンに触れました。(レス遅れてすいませんでした)


毎日毎日僕らは合唱の 中で揉まれて 嫌になっちゃうよ
ある朝 僕は 音楽の先生と 喧嘩して 女子トイレに 逃げ込んだのさ

いろいろあった合唱祭。
今週の金曜日に終わりました。
パートの子や、男子の奴や、音楽の先生と喧嘩したりして、大変だったときもあったけど、おかげで我がクラスは最優秀賞最有力候補を押しのけて最優秀賞を頂きました。(言ったら噛みそうだなぁ)

私はソプラノのパートリーダーで、パートには不良少女3人が居ました。最初は、声は出さない練習に参加しないおしゃべりばっかりで他のパートからのブーイングは当たり前。
でもだんだん、一生懸命練習始めたんです。最後には一番頑張ってたり。

団結するのって、一番難しいことなんじゃないかな、と思いました。

歌うのが嫌で嫌で泣き出した男子も居るし、私自身も朝7時頃家を出なくちゃいけないというのは結構キツかったです。特に塾の次の日なんかは。


合唱祭の次にあったのが、舞台発表というやつなんですが、これまた大変でした。
(実際出たのは英語のスピーチだけですが)
この日にやらなきゃいけなかった私の仕事は、学年合唱の指揮者、3年生の部の発表のときの後半の司会、クラス発表のナレーション、英語のスピーチでした。
それをやる前に必ず来てくれたのが、例の、音楽教師であり私が喧嘩した、吹奏楽部顧問の先生。
スタンバイしていると、「大丈夫か?」「まぁ失敗しても気にするなよ」とか、色々言いに来てくれました。自分の吹奏楽部の発表直前にも、衣装に着替えながら緊張するなよ、と言うためだけに走って来たり。感謝しなくちゃなぁ。
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-10-30 12:20 | 学校・塾

社会の先生。

d0046640_20111716.jpgオバQと仲間たち









d0046640_20112552.jpgオバQと仲間たち2









d0046640_20113278.jpgちびまるこちゃんとその仲間たち











これは社会のノートの出来がよければよいほどたくさんついてきます。(社会の先生直筆です)
一部の生徒はこれを目当てにノート作りに励みます。
採点基準は、世の中に対する自分の意見がきちんと書けているか。(やるやらないは自由)
生徒を思い通りに動かすことができる恐ろしいいたずら心のある先生です。(おまえが単純すぎるんだ)
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-10-17 20:19 | 学校・塾

テ・ス・ト

戦いが終わりました。
鼓膜に残るのは、シャカシャカと止まることを知らないシャープペンの音。

先生という敵から送りつけられた中間テスト範囲表。
何がDO YOUR BESTだ。だったら問題を簡単にしてください。
数学という銃弾を浴び、公民という追っ手に追われながら、国語という落とし穴にはまり、理科という地雷に手足を亡くしながらも英語という戦艦に立ち向かった私をどうか誉めてください。(大袈裟)

あ、こうやって書くと私が頑張ったみたいだ!(わざとらしい)
えーーーーーーーっと・・・正直に言います。
すべての問題集を期限ギリギリまで手もつけず、そしてテストが13,14日だということに気づいたのが12日の朝、友人が焦っているのを見て。
塾長ごめんなさい・・・テストの二週間前に聞かれたとき、問題集二回目終わって苦手教科の勉強頑張ってるなんて大嘘を・・・・・・・・・・・・・。
しかもテスト前日に友達の勉強を手伝うっていう、無謀な行為にも走りました。


こうやって言うと、まだ中一かそこらだろうと思った人もいるかもしれません。
でも甘いです。自分、中三です。

なんて素敵な受験シーズン♪























あ、明日理科と数学かえってくるやん!!



ワッラジッムシ~。(解る人には解る)
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-10-17 17:35 | 学校・塾
最悪だった・・・

ここ最近、自分は何かしたのかと思うくらい運が悪かった・・・

まず最初に母親に愛用のMDプレイヤーを没収され、無情にも稲葉さんのシャウトから引き離される。
次に、パソコンが危篤状態だということを父親に告げられる。
どうしても散歩中に聞いていた稲葉さんのシャウトが恋しくて妹のCDプレイヤーで聞こうと試みるも、「それ、壊れてるよ」と妹の強烈な一言が。
途方に暮れていた私にトドメを刺したのは、最愛の携帯「虎吉くん」の水没という受け止めがたい現実。
電気機器がここまで自分を支えていた物だったとは・・・!!

しかぁし!!
まだMDプレイヤーは返ってきてないが、母親の機嫌を見計らって奪い返してもらおう。
そしてパソコン。神様のような自転車屋さんのお兄ちゃんに三途の川から引き戻してもらえた。

CDプレイヤーは・・・まぁ・・・・・・・・・。
シャウト・・・・・・(まだ言うか)

虎吉くんとはもうさよならだったけど、携帯ショップで虎吉くん’sメモリーズを同じ機種の新しいやつにそのまま移せることが可能だということで、高かったけどやってもらえた。


そして学校では、ねちねちした自己顕示欲の大きすぎるスネ夫くんのような顔をした男子と、来る文化祭の全体合唱の指揮者と各クラス発表の司会者の座を奪い合うことになり、ふたつとも投票とじゃんけんにより圧勝。

すると。

その後、その男子は先生に「僕級長なのになんでくまこよりいい仕事できないんですか」と抗議したり、周りの生徒に「あの投票は贔屓があった」と言ってまわるという最悪な行動に移った。
私あぁいう奴一番嫌いなんだもぉーーーーん。言っちゃったぁーーーー。

「あんたさぁ贔屓あったとか言うけど、それって自分はしてもらえなかったから先生に好かれてないって言いふらしてるのと一緒だよ?だっさー、ぷっ。」

もうあれですね、その少年のこめかみあたりピクピク(笑)
しかも先生に、「あ、今回は級長とか関係ないから」って言われてたらしいし。
唯一気分のいい瞬間でした。
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-10-13 19:01 | 学校・塾

英語。

私の学校の英語の先生は、とにかくすごい。

東大卒で、柔道黒帯、野球バレーテニス卓球剣道とスポーツ全般をこなす。(サッカーは苦手らしい)
クレオが個人懇談で見事に「体育の先生かなにかだと思ってました。」と大ボケをかますくらい体格もいいし、実力もある。
そして頭脳明晰ときたもんだぁ。

英語っていうのは、日常会話が一番難しい。
外国人と話していたって、ほとんど文法にきっちり当てはまった言葉なんて出てきやしない。
こっちが教科書どおりの英語を使うと、かえって相手まで固くしてしまったり。
しかも、リスニングのCDみたいに、単語をひとつひとつはっきりなんて言ってくれない。単語なんてないんじゃないかと思うくらい、全て繋がって聞こえる。
それが、英語なんだと思う。

はっきり言って日本の英語の教科書は英語をなめてるんじゃないかと思ってしまう。
よっぽどの形式的な場面でしか使われない古い表現を一般市民に教えてどうするんだろう。
どうせ勉強しろと言うのなら、もうちょっと将来役に立つ英語を教えて欲しいもの。

もちろん、簡単な文法がわからないとなれば、それは問題。
ただ、もう少し日常的に使える英会話というものを指導してはくれないのか?


私の英語の先生も、あまり教科書を頼りにしない。
「こんな文法を使うアメリカ人は、ほとんど居ません」と授業中に断言してしまうほど。
そして、「こういう場合は…」と、外国のごく普通の家庭で使われる会話を教えてくれたり。


いい先生に巡り会えてよかったなぁ。





書き方、おかしいっ…!
ちょっと、調子が出ません。
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-09-29 22:09 | 学校・塾

オフ会

先日、天然果汁100%のコングBA様主催のオフ会に行ってきました。
いろんな人に会えたり、思わぬ物をいただけたりで、とっても楽しかったです!皆さん、こんな中学生を相手してくれて、ありがとうございました(汗)。そして、主催者のコングBAさん、本当にお疲れ様でした。

また機会があれば、お会いしたいです。













そして半年後には、高校に無事合格しましたと、お伝えしたいなぁ…。
皆さんにヤル気を頂きました!それが勉強にむけられるかは別として…;
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-09-20 15:51 | その他

ビックリし・た

今日、図書委員会に属している私は、図書館の本貸し出し手続きをする当番だったので、司書室に居ました。
すると、一つ本棚に並べられていない本があったんです。なんか表紙に英語でごちゃごちゃ書いてあって、よく見もせずに中だけ開きました。




唖然




戦争によって傷つけられた子供たちの残酷過ぎる写真が、そこにはでかでかと載っていました。

焼け爛れ、失敗作のロボットのような顔になって、目がない赤ちゃん。
原子爆弾のようなものからでる類の光線で腹のみがぱんぱんに膨張して、痛さと苦しさに泣き叫ぶ少女。
エイリアンとミイラを掛け合わせたような顔のまま、地面に放置されている赤ちゃんの死体。

最初の数ページで閉じてしまいました。
あまりにも残酷で、恐ろしくて、思わず忘れたい、とまで思いました。
でも、こういった現実から目を逸らさないで欲しいと思った人達が、こういう写真を撮ったんです。
きちんと向かい合って欲しいという思いを込めて。

それを今の私たちはどれだけ受け止められているのでしょう。








本棚に置いてなかった理由は、その写真を見た生徒が、体調不良を訴えたり、酷いともどすことが多発したため、やむをえなく司書室に保管していたとか。
[PR]
# by tmsdog_sweetish | 2005-09-15 22:36 | 学校・塾