偉そうに日常を語っておきながら、よく読むとくだらないことしか書いてない中学生の日記。


by tmsdog_sweetish

難しいね

B'zの稲葉さんがソロ活動をされていた時に出したアルバムに「あの命この命」という曲があります。
こんな感じ(一部分のみ。気になる人はCDショップへGO!とってもいいですよ)

   36時間の手術の末に
   最新の医学に救われた
   ひとつの小さなその命に
   誰もが涙を流してた
   翌日 ある町に朝早く
   最新のバクダンが
   落っこちて
   あっけなく吹き飛んだ
   多くの命を
   誰もが知らないまま
   時が過ぎる

   一歩 踏み出すたびに
   重いリュックが揺れ
   その底に あの人の
   手紙と写真
   最前線でためらうことは
   許されず
   こっちの愛のために
   あっちの愛を消す

   あの命 この命
   どちらが どれだけ
   重いんでしょう
   愛しいものを
   初めて知った
   せめて
   あのぬくもりよ
   永遠に


なんか、この人すごいなぁと思いました。
美しい話には涙して、どれだけたくさんの人が亡くなっても、自分に関係の無い人ならば気にしない、という人間の汚いところをさりげなく歌っているように思えます。
一人の人間が、他人に呼びかけるよりも、一人一人が自分を振り返って、小さな命に気付くことのほうが、よっぽど簡単で、とても難しい事なんだなぁと思いました。
ミスチルとか、ポルノとか、大好きなアーティストは居るけれど、ここまで自分の気持ちを淡々と素直に歌っている曲は初めてでした。…少なくとも私にとって。

だからといって、ミスチルやポルノが悪いといってる訳ではなく、同じくらい愛してます(笑)
[PR]
by tmsdog_sweetish | 2005-05-11 18:32 | 音楽