偉そうに日常を語っておきながら、よく読むとくだらないことしか書いてない中学生の日記。


by tmsdog_sweetish

つ…疲れたーーーー

やっときちんとパソコンに触れました。(レス遅れてすいませんでした)


毎日毎日僕らは合唱の 中で揉まれて 嫌になっちゃうよ
ある朝 僕は 音楽の先生と 喧嘩して 女子トイレに 逃げ込んだのさ

いろいろあった合唱祭。
今週の金曜日に終わりました。
パートの子や、男子の奴や、音楽の先生と喧嘩したりして、大変だったときもあったけど、おかげで我がクラスは最優秀賞最有力候補を押しのけて最優秀賞を頂きました。(言ったら噛みそうだなぁ)

私はソプラノのパートリーダーで、パートには不良少女3人が居ました。最初は、声は出さない練習に参加しないおしゃべりばっかりで他のパートからのブーイングは当たり前。
でもだんだん、一生懸命練習始めたんです。最後には一番頑張ってたり。

団結するのって、一番難しいことなんじゃないかな、と思いました。

歌うのが嫌で嫌で泣き出した男子も居るし、私自身も朝7時頃家を出なくちゃいけないというのは結構キツかったです。特に塾の次の日なんかは。


合唱祭の次にあったのが、舞台発表というやつなんですが、これまた大変でした。
(実際出たのは英語のスピーチだけですが)
この日にやらなきゃいけなかった私の仕事は、学年合唱の指揮者、3年生の部の発表のときの後半の司会、クラス発表のナレーション、英語のスピーチでした。
それをやる前に必ず来てくれたのが、例の、音楽教師であり私が喧嘩した、吹奏楽部顧問の先生。
スタンバイしていると、「大丈夫か?」「まぁ失敗しても気にするなよ」とか、色々言いに来てくれました。自分の吹奏楽部の発表直前にも、衣装に着替えながら緊張するなよ、と言うためだけに走って来たり。感謝しなくちゃなぁ。
[PR]
by tmsdog_sweetish | 2005-10-30 12:20 | 学校・塾